2017年11月17日金曜日

WEEK10 vs Cleveland Browns 3

実は今回の試合のプレゲームショー(中継が始まる前にやっている番組)で、私と一緒に行った後輩の二人がテレビに大写しになったそうです。

残念ながらその写真や映像はないのですが、Detroitエリアにライオン帽子かぶった東洋人二人がオンエアされました。

隣にいるおばちゃん(シーズンチケットホルダーでいつも一緒)が「あなた達映ったって」と国歌斉唱終わったくらいに友達(多分おばちゃんがいつも一緒に来ているおじさん、夫婦ではない模様)から来たテキスト教えてくれたのですが、会社に行ったら見ていた人が他にもいました。

国歌斉唱前のタイミングなので、残念ながらGame Passには映らず。。。

そんな試合の動画をまとめたビデオです。


撮影中はカメラを見ていないので、ブレブレのフレームアウトしまくり、叫びまくりですが、雰囲気を味わってもらえると幸いです。

GolladayのキャッチとRiddickのTDがないのは、そのタイミングでトイレと飲み物お代わりに行っていたせいです。
前のドライブで点を取られて落ち込んで珍しく攻撃の時に席を外しました。
RiddickのTDは階段の上から見えましたが、Golladayのは歓声を聞いて、テレビで見ただけ。。。残念。

2017年11月15日水曜日

WEEK10 vs Cleveland Browns 2 -Stafford to Ebron TD pass-

昨日の試合、Staffordは三つのTDパスを投げましたが、Ebronへの29Yパスはちょうどフィールドの対角線付近での出来事でした。

Ebronが抜けた瞬間に、「あいた!」と叫んだ記憶がありますが、Staffordはもっと早く判断していましたね。
ビデオを細かく見てみてわかりました。


①セットはこんな感じでした。

左から Ebron   Marvin   OL   Tate   TJ Jones です。

②ファーストターゲットはEbronだったようで、スナップ直後からStaffordは左を向きます。

③Ebronがディフェンダーのファーストコンタクトを受けている間、Marvinが縦に、Tateが横に抜けています。
Staffordはその二人には目もくれず、Ebronを見続けます。

④Ebronが抜けたか抜けていないかのタイミングでStaffordは既にスローイングモーションに入っていました。

⑤私があいた、と気づいたのはStaffordがとっくに投げた後でした。


⑥ここらで立ち上がっているので、映像ブレブレでまともなのがなかったのですが、キャッチ少し前のEbron。
ディフェンダーついてますが、抜けています。
Staffordがとても優しいパスを投げたので、Ebronも問題なくキャッチしてのTDでした。

BYEウィーク明けの三試合で、Staffordはパス成功率がそれまでの 60.4%から67.3% に上がっているそうです。
その間のTDは5つ(PIT戦ではゼロなので、二試合で5つ)、インターセプトは1つ(この試合)と安定してきています。
OLのプロテクションが安定してきていることもありますが、それまでの判断の遅いStaffordが別人のように自信を持って投げている気がします。

このEbronへのTDを見ても調子の良さがわかりますね。
この調子をSuper Bowlまで維持して突っ走ってもらいたいものです。

2017年11月13日月曜日

WEEK10 vs Cleveland Browns 1

Victory Monday!!!

いやー、きつい試合でした。
Lionsが弱かったわけでなく、Brownsが結構強かった。
Kizerは荒削りですが、足は速いし、パスの思い切りもいいし、危険なQBでした。

相手レシーバーのドロップ祭りと、相手チームのBad Decisionに助けられて、結果的には14点差の圧勝でした。
でも、点差以上にキツかった。3Qでリード奪われたし。

しかしハーフ終了直前のスニーク失敗からの時間切れは見ていて笑えました。
こういうことやってるから 0-8 なんだなあ、と。
Kizerがオーディブルで変えたそうですが、Spenceのもっさりプレーの助けもあって、笑えるハーフ終了になりました。


では、順番に写真をば。

この日は研修でこちらに来ている後輩と一緒に行きました。
せっかくなので、サインが欲しい、とのことで、開門15分前10:45に到着するも、既に結構な列ができていました。

セキュリティチェックを抜け、会場に入り、ダッシュでサイン場所に向かうも、既にほとんどのスポットが無くなっていました。
仕方なく、適当な場所をゲット。
久しぶりに復帰のGolladayや、Marvinの子供たちを見ながら選手を待ちました。

すぐそばにDeckerが来たのですが、サインしてくれず、他の選手も我々のところまではなかなかやってくれませんでした。

結局後輩は Prater と D. Washington のサインをStaffordジャージにもらえました。
(私は二人とも持っているので深追いせず。)

ランチは最近お気に入りの Billy Sims のBBQ屋さんでブリスケットサンドイッチ。
Twitterも当たらず、席で開始を待ちます。


開始早々目の前でサックからの三連続ロスゲイン、という悲劇を見せつけられテンションダダ下がり。

AmeerのTDに続いて、それまでやられまくっていたLawsonファンブルリカバーからのTDでここから楽勝と思っていました。

が、その後あれよあれよと走られ、進まれ、2TDを許し、24-17とリードを許します。

他会場の結果でMINがリードを広げるなか、焦る気持ち。

ただ、その後立て続けにTDを奪い、追いつき、逆転します。
Kizerも怪我したり。

2TDになり、流石に勝ったかな、と思い出す中。。。
 袋をかぶったBrownsファンが現れます。
この日の試合は1時開始の試合としては過去最高の 64,646人 の観客を記録したそうです。
 確かに本当に人でいっぱいでした。

ただ、クラウドノイズはかなり少なかった。
安かったし来た人が多かったのか、Browns相手にそんなにやらんでも大丈夫だろう、と皆が思ったのかわかりませんが、クラウドノイズは少なく、3rdダウンで立ち上がることも少なかったです。

SlayのINTでVictory Formation。










2017年11月11日土曜日

WEEK9 @ Green Bay Packers

いやー、久しぶりに気持ちいい一週間ですね!
ここのところ三連敗+バイウィークで、ずーっとブルーな時間を過ごしていましたが、にっくきライバルGreen Bay相手にAwayで完勝、気持ちのいい一週間が過ごせました。


  • Staffordキレッキレ
  • OL頑張った
  • Marvinナイス!
  • ディフェンスナイス!
  • 前回よりはよくなったRed Zoneオフェンス、でもまだ足りない
悪いところがほとんどない試合でしたが、Ameerが二回ファンブルしてベンチに下げられました。
1回目のは笛が吹かれた後、とAmeerは言っていますが、笛はビデオに入らないので判定難しいようです。
まあ、この試合だったから許された、という感じでしょうか。

オフェンスが好調で、パント0。かなり珍しいです。

レシーバー陣はEbron含めて集中力を切らさず、ちゃんとボールをキャッチしました。
Marvinのキャッチは毎回なぜあんなに大変な体勢になるんだろう。。。取ってるからいいけど。

極寒ではないものの、そこそこ寒いGreen Bayで大きな怪我人なく終わって良かったなあ、と思ったら水曜日にLangが脳震盪症状を発症。
最初のレポートはIllnessだったのですが、どうやら脳震盪とのこと。
明日のBrowns戦は既にOutが決定しております。

代わりに!という訳ではないですが、ついにLT Taylor DeckerがIRから復活し、もしかしたら明日出るかもしれません。

試合前のデータ紹介。プライムタイムが(これまで)得意でないStafford。

200TDパスを史上4番目の若さで達成しました。

翌朝はLionsへの賞賛の嵐。
HasselbeckはNFC北はLionsが勝つと予想。


ESPNのシュミレーションでは、現在4勝4敗のNFCチームの中で最もPlayoffにいける可能性が高いと思われるのはLions、となっておりました。


連敗を3で止めて、明日はBrowns、そして来週はChicago。
そのあとに感謝祭、Vikingsとの直接対決が待っております。
Vikingsの勝敗も気になりますが、まずは感謝祭まで三連勝して迎えたい!

まずは、明日しっかり勝つぞ!!
Gooooooooooooooo Lions!!!

2017年11月2日木曜日

WEEK8 vs Pittsburgh Steelers 2

ここのところ負けっぱなしでほんとテンション上がりませんね。
ちなみに負けていると、このブログの訪問者もだいぶ減ります。笑

【振り返り】
  • 3rd Qでのギャンブル、4th Qでのキック判断が結構話題になりましたが、個人的にはどちらも結果論かな、と思います。コーチもまさか1yいけないとは思わなかったんじゃないでしょうか?
  • 最後のドライブでの3rdダウンでのドロープレー。Staffordが守備隊形見てプレイを変えたそうですが、超がつくミスでしたね。なんであれが通ると思ったのか。
  • 1yでなんでQBはスニークしないんだ、うちは。
  • Tateのファンブルは痛かった。
  • Quinはすんばらしいね。
  • 97yTDとなったプレイ。その前にも全く同じように裏を取られそうになっていたのに、なんでそのまま同じ形でやられるかなー。
  • パスラッシュなさすぎ。
  • Steelersがエンドゾーンで二回ドロップしてくれて助かったけど、あれ取られてたらもっと悲惨だったね、多分。
  • 全然記事になりませんが、Ebronが4Qで最初のキャッチを見せて、ファーストダウンを奪った時、ものすごく湧きました。Haterも多いけど、ファンはまだ期待しているようです。
では、写真をただ貼るだけ。
 むちゃくちゃいっぱいいるSteelersファン。黄色いタオルもみんな持参。
あれ、この人Grudenと一緒にMNFやってたと思ってたら、SNFに移籍したのね。


キンキラキンのAB。



露出狂のOhio State出身LB。

 セントラルミシガン出身のABは旗を見つけて歩みよっていきました。







上下青のユニフォームはパジャマみたい。














この日は超満員、というくらい人がいました。
スイートの方までいっぱい。











亡くなった方々。